共謀法成立に抗議する神奈川県内大学人の緊急声明

2017-06-29 § コメントする

神奈川県内大学人有志は、6月15日に国会において成立した共謀罪法について、反対と抗議の意志を表明する声明を作成しました。呼びかけ人、賛同人の合計は6月25日現在で156名。自然科学を含む幅広い分野で活躍する様々な大学の、さまざまな世代の大学人による緊急声明です。

6月27日、県政記者クラブにおいて会見を行いました。
当日の出席は、呼びかけ人・賛同人の次の7名です。
永山茂樹(東海大学教授・憲法学)
山根達也(横浜私立大学教授・歴史学、声明とりまとめ)
清水竹人(桜美林大学教授・平和学)
後藤仁敏(鶴見大学名誉教授・解剖学、古生物学)
諸橋泰樹(フェリス女学院大学教授・マスコミ学、女性学)
小ヶ谷千穂(フェリス女学院大学教授・国際社会学)
木村 敬(神奈川大学・物理学)

声明全文と賛同者一覧はこちらをご覧ください。
http://kanagawakyoubouzai.at.webry.info/201706/article_3.html

広告

神奈川憲法アカデミア シンポジウム  2017 /憲法と共謀罪を考える

2017-06-19 § コメントする

横浜事件(治安維持法による言論人の弾圧事件)に連座した細川嘉六が戦後に書いた本「警察国家の復活」は警察予備隊の新設の頃に書かれた。警察力と軍事力は実は非常に近い。私たちが今目撃しているのは、日本の軍事化のひとつの局面ではないのか?
………………………………………………………………………

神奈川憲法アカデミア シンポジウム  2017
憲法と共謀罪を考える
「話し合うこと。それは犯罪ではない。社会のなかで生きることだ。」

日時 2017年6月11日(日)
会場 横浜市立大学金沢八景キャンパス・YCUスクウェアY201

中西新太郎(社会学・社会哲学・横浜市立大学名誉教授)
阿部浩己(国際法・神奈川大学教授)
永山茂樹(憲法学・東海大学教授)

主催
神奈川憲法アカデミア
連絡先:電子メール yamane@yokohama-cu.ac.jp (事務局・山根徹也)

………………………………………………………………………

レジュメを参考にしながら動画をご覧ください。
永山レジュメ(PDF)ダウンロード
http://wp.me/a4nneu-ge

Where Am I?

ストップ! 秘密保護法 かながわ6月, 2017 のアーカイブを表示中です。