いよいよ今週末です!藤田早苗講演会5月18日

2018-05-17 § コメントする


藤田早苗さんがロンドンから一時帰国し、11日の大阪市立大学を皮切りに報告会ツアーが始まりました。

ここ横浜でも5月18日(金)に「-国連の勧告も受け入れずー だいじょうぶ? 『日本の表現の自由』と『メディア』」と題して報告会を開催致します。(添付のチラシをご覧ください)

秘密保護法案や共謀罪を英訳し、その危険性を国連の人権委員会に通報するなど、国際社会に日本の人権や表現の自由などの問題点を発信し続けている藤田さんに、外から見える今の日本の人権状況やメディアの問題などをお話して戴きます。

朝日新聞、東京新聞、神奈川新聞の各社が事前のご案内を掲載してくださり、当日も過去3回と同様に沢山のみなさまのご参加が見込まれます。

お一人でも多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

主催:ストップ秘密保護法かながわ

Mail: himikana2016@gmail.com

Facebook: www.facebook.com/himikana/

FBイベントページ: https://www.facebook.com/events/1509656365809998/

 

藤田さんの 5 月~6 月の講演会日程は「日本の表現の自由を伝える会」 https://hyogen-tsutaeru.jimdo.com/ を ご参照ください

(藤田さんのfacebookより)

約10年毎年春にチューリップの写真を取りに行っていたオランダに、今年はライデン大学の「日本の安全保障と人権」に関するシンポジウムのパネリストとしてよばれて行ってきました。

世界でも有名な日本学科のあるところです。この日は80人くらいの学生や外部の人が来て熱心に聞いていましたが、

みんな「日本会議」についても知っていました。いつものように表現の自由や拷問禁止、緊急事態条項に関する改憲案は

非常に驚かれました、当然ながら。参加していた日本人の留学生が「祖国の人権状況が悪化しているのをしって悲しい。

自分にできることをしていきたい」とメールをくれました。そういう気付きを多くの人が経験してほしいものです。
シンポジウムの翌日は久しぶりにチューリップを見てきました。
そしてイギリスに戻って1日だけの準備時間でスーツケースの荷物入れ替えて、間もなく日本に向けて出発!相変わらず飛び回ってます。

帰国後 第1回の報告会 大阪市立大学にて(5月11日開催)

今場所の初日は大阪市大での公開講義。1年生が多いジェンダーに関する2クラスの受講生約300人と一般の方が30名ほど来られ、満員御礼。終わってから昨年の授業に来ていた2年生が「ほかの授業を抜けてこちらに来た」と。嬉しいですね。1年生が3人声をかけてきて、留学についての相談など。ほかの大学の講義で知り合った学生さんともつながってもらって刺激与えあえるように、これからも「先生」はお手伝いしますよ!

広告

タグ: , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

これは何 ?

ストップ! 秘密保護法 かながわ で「いよいよ今週末です!藤田早苗講演会5月18日」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。