ストップ秘密保護法かながわ とは

ストップ秘密保護法かながわ(通称ひみかな)とは?

「ストップ秘密保護法かながわ」は2014年1月、神奈川県在住の市民が立ち上げたネットワークです。
私たちは、「特定秘密保護法」を廃止にすること、ならびにあらゆる戦争準備法を止めることを目的に、学習、討論、行動しています。

2013年12月6日に強行採決された「特定秘密保護法」の廃案を求め、また、3月に閣議決定された非核三原則の変更や、7月1日に閣議決定された「集団的自衛権行使」にも強く抗議しています。

私たちは、全国の同じ目的を持って活動する「秘密保護法に反対する全国ネットワーク」(62団体)と連携しています。
毎月1回(6の日)に定例会「(通称)ひみかな会議」を開き、その後シール投票、チラシまき、署名集め等の活動をしています。目的に賛同される方はだれでも参加できる会議であり、アクションです。取り組みに必要な財政は、賛同金・カンパで賄います。

政府は10月14日、特定秘密保護法の運用基準と、同法の施行日を12月10日とする政令を閣議決定しました。形式的な運用基準等を整えて、同法を施行させ、日本が戦争への道を加速させることを、私たちは主権者として黙認することはできません。私たちは、拙速な今回の閣議決定に抗議するとともに、今後とも、市民の声をまったく聞き入れない政府に対し、秘密保護法施行の無期限延期さらに廃止を強く求めて行きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。